So-net無料ブログ作成
検索選択
元気にしてくれるもの ブログトップ

90分前だから飲みましょうか♪ [元気にしてくれるもの]

26日にパーシャクラブのライブに行きました。

例年の琉球フェスティバルで毎回出てくれるバンドです☆

ものすごく盛り上がります。


琉球フェスティバルは、出演者も(全員ではないようです)

お客さんも(お子さんもいらっしゃいますし、全員ではないです)

飲んでます(アルコールですよ~)。


飲んで歌って踊って笑って泣いて。。。

ステキなイベントが、琉球フェスティバル。


ところで、パーシャクラブは、この琉球フェスティバルでなくても

飲んでいるようです。

・・・いや、飲んでます。

ライブの最中にも♪

26日も飲んいました。


今回のMCで知ったのですが、いつもライブ前から

飲み始めるのだそうです。


そろそろ90分前だから飲みましょう♪

と誰かが言って、飲み始めるのですって。


ライブ前から飲み始め、ライブ中も飲んでいる、

ライブ後も飲んでいるボーカルの新良幸人さん、

いい声したすばらし~い唄者(うたしゃ)さんです。


『時には頑張る事も必要だ!』 [元気にしてくれるもの]

昨日はパーシャクラブのライブでした。

そのタイトルが、『時には頑張る事も必要だ!』でした。


彼らのモットーは、

『がんばらないけど、くじけない』

だったそうです。


そんな彼らが、デビュー20周年のタイミングで、

『時には頑張る事も必要』と頑張ることにしたようで、

昨日のライブ、ガンバッテいました。


最初は、2曲ずつくらいでMCが入りました。

そのMCがまったりゆったり♪


こちらは楽しいトークなのでいくらでも聞いていられるんですが、

このまま歌わなかったりして・・・と思ったりするほど

ゆっくりしていました。


だからなのか、アンコールのとき、

スタッフさんから、「巻きでお願いします」と

言われたそうですよ。


この数年は、流フェスのときにしか聴けず、

それも3~4曲なので物足りなかったのです。


昨日は久しぶりにガッツリと聴けて、歌えて、

ものすごく楽しかったです☆


沖縄にはステキなアーティストが多いですが、

パーシャクラブは私の中で一番かもしれないな~

と思った昨日の夜でした。


>>パーシャクラブのみなさんはコチラ♪



おばあちゃんの手 [元気にしてくれるもの]

昨日のことです。

本に夢中になって降りるべき駅に気づかず・・・

乗り過ごしてしまいました。

次の駅で降りたときのこと、目の前に小さなおばあちゃんが。

この駅のホームと電車にはかなり隙間があります。

大人でも気をつけて降りなければと思うほどの。


そのおばあちゃんはご年輩用の手押し車で

ご自分を支えていました。

その歩みのゆっくりなこと。


「大丈夫ですか?」と声をかけると、

もう満面の笑みで

「乗せてくれる?」と。

え~もうそりゃーもちろん! 

ゆっくり手押し車をおばあちゃんを引き寄せますが、

「ドアがしまります」とのアナウンス。

ノンビリしている場合ではない、と手押し車を先に

電車に乗せました。

おばあちゃん、支えるものがないものだから

私をしっかり掴みます。

私も掴みかえし、ゆっくりと引き寄せますと、

手押し車が車内奥へと流されるように移動していきます。

焦りましたが、扉付近に立っていた男性がさっと手を出し、

戻してくださいました。


お礼を言いつつ、おばあちゃんのペースに合わせてゆっくりゆっくり。

歩幅がとても狭いのですね。

それでもおばあちゃんは一生懸命だったと思います。


なんとか電車に乗ることができました。

手押し車を持っていてくださった男性にお礼を言うのと、

おばあちゃんが私にお礼を言うのがほぼ同時でした。

「お気をつけて」と声をかけ、扉から離れました。


私はずっとおばあちゃんの手を握っていたわけですが、

その手のやさしくてかわいらしくてピュアなこと。

どういうわけか涙が出そうでした。


こんなやさしくかわいらしいおばあちゃんが安心して

歩けたり、行動できる世の中だといいな、と心から思いました。

こんなやさしくてかわいらしいピュアなおばあちゃんに

何かできることをしたいな・・と思いました。


そんなことを考えながら歩いていたら、

どういうわけか、本当に涙が出てきました。


なんだかギフトをいただいたようでしたよ。

あのおばあちゃん、マザーテレサとかマリアさまとか

神様の化身だったりして。。。


とてもとてもありがたい気持ちになりました。

乗り過ごさなかったらなかった出来事なのですよね。

間違えた・・・ってことの必然性をも感じさせてもらった出来事でした

・・・・うーん、こじつけでしょうか。

オクトーバーフェスト2012 [元気にしてくれるもの]

すごく楽しかったです、オクトーバーフェスト

最終日、夕方からはライブ。

みんな大盛り上がりでした。

異様なくらい[たらーっ(汗)]みなさん陽気でしたよ。

ドイツビールとソーセージはおいしいです。

ちょっとお高いですけどもね。

ドイツだったら・・・とつい、価格考えてしまいましたけどもね。


でも、念願のオクトーバーフェストに行けて

楽しい時間を過ごせてよかったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・


今朝の体温:36.15


かもめ食堂 [元気にしてくれるもの]

『かもめ食堂』という映画がありました。

フィンランドが舞台で、小林聡美さんが主人公の映画です。


かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



映画がとても良く、だんなさん共々気に入ったので、原作の小説を読み、

さらにサウンドトラックのCDまで購入となりました。

一時期は毎日のように浸るように聴いていましたが、

もう何年も前のこと。

最近はかけることはなくなっていました。

が、この1ヶ月くらいの間に2回くらいTVの中でその中の曲が

流れたのです。効果音的にですから、ワンフレーズ程度なものです。

でも久しぶりに『かもめ食堂』の世界がふわ~っと気配を変えてくれ、

それがとても心地よかったのです。


そんなことがあったからでしょうけど、

ふいに、『かもめ食堂』のオリジナルサウンドトラックが聴きたくなって

外出先で本を読んでいるときにかけてみました。


実は、近くに講義をするように話す方がいらして、

それを熱心に聞いている方がいらして、

読書が弱冠妨げられていたので、何か音楽聴きながらに

しようかな~と思って出てきた『かもめ食堂』でした。


『かもめ食堂』のおかげで、そちらの世界に見事引っ張られ、

且つ、心地よく集中して読書が進みました。

改めて、ステキな曲たちだわ!と再確認。

よろしければチェックしてみてください。

これからの時期にも合っている気がします。

おすすめです。


「かもめ食堂」オリジナル・サウンドトラック

「かもめ食堂」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,井上陽水,近藤達郎,鈴木茂
  • 出版社/メーカー: フォーライフ ミュージックエンタテイメント
  • 発売日: 2006/03/15
  • メディア: CD



L.I.F.E.  by かりゆし58 [元気にしてくれるもの]

ちょっとシンドクなったり、

どうしていいのかわからなくなったり、

猛烈に不安になったり、

そんなときに、この曲を聴いて救われました。

かりゆし58 の 『L.I.F.E.』

アルバム、「めんそーれ、かりゆし」 に入っています。

このアルバム、いいですよ、とっても。



めんそーれ、かりゆし(DVD付)

めんそーれ、かりゆし(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Pacific Records
  • 発売日: 2010/08/11
  • メディア: CD



元気にしてくれるもの ブログトップ