So-net無料ブログ作成
ヨーロッパ紀行2009 ブログトップ

チコリ。。 [ヨーロッパ紀行2009]

チコリ、どれだかわからなかった方のために。。

PICT0901.JPG

レッドキャベツの左側にあるのがチコリです。
レッドキャベツの右側のはフェンネルですね。

チコリの左側にあるのは(アスパラガスの右)、
恐らく、レモングラスだと思います。
根元に近い部分ですね。
・・画像見て気付いたので、違ったらごめんなさい・・


この八百屋さんの画像、もう一つ。

PICT0900.JPG


チコリ [ヨーロッパ紀行2009]

先日初めてチコリを食べました。

チコリ:別名はキクニガナ。
根っこのローストしたものをコーヒーの代用品として(カフェインが含まれていない)
飲むこともあります。

わが家には、レーベンスバアムの穀物飲料『チコリ』があります。

このチコリの葉の部分を日に当てないで栽培した白い芽を
初めて食べました。

白菜に似た食感です。
苦いと聞いていましたし、別名も「ニガナ」という文字。
実際は。。。
ビックリするほどではありませんが、やはり苦かったです。


ヨーロッパではよく食べられると聞いたことがありました。

昨年、ドイツ:ハーメルンの街で、そんな様子をうかがわせる八百屋さんの店頭です。

PICT0901.JPG

どれがチコリかわかりますか?

こちらの八百屋さん、他にもアーティーチョーク、フェンネルが並んでいます。
両者は、ずっと食べてみることを夢みていました。

その夢はイタリアで叶いました[ぴかぴか(新しい)]

一年前のお月様。 [ヨーロッパ紀行2009]

今日は曇ってやはりお月様見えないようですが。。

一年前、ドイツで見た月です。
PICT0916.JPG

ヨーロッパの旅、最後の夜です。

まだ夕方のようですが、既に夜10時くらいでした。

あ~終わっちゃうんだな。。。となんともいえない複雑な気分で
月を見てました。

ヨーロッパ紀行はもちろんこれで終わらず、
ちびりちびり、行きつ戻りつアップしたいと思っています。

約2週間で900枚を超える写真を撮っていましたよ。
ちなみに上の写真は916枚目でした。


こちらも。。 [ヨーロッパ紀行2009]

イタリアに戻って。。

PICT0074.JPG
こちらも堆肥です。

近くに寄ってみました。
PICT0075.JPG

この堆肥はデメターの畑用、デメター仕様の堆肥です。
元の植物はネトルやヤロウなどハーブ(雑草とも呼ばれますが・・)です。

私はこれにいたく感動しました。

そしてうっとりとこの堆肥を眺めました。

匂いは草っぽい匂いでした。

デメター農法について知りたくなって、
デメターの畑が見たくなって、
デメター農法に携わる方々と直接お会いしてみたくなって、
はるばるイタリアへ行きました。

そして堆肥を見たのです。

宝の山を発見したかのようにワクワクしました。

幸せ~でした。






お答えします。 [ヨーロッパ紀行2009]

問題①のお答え。。。

堆肥です。

湯気が出ていました。
発酵中ですね。。


問題②のお答え。。。

エルダーです。

ハーブティーで「エルダーフラワー」というのがありますが、
こちらを乾燥させたものとなります。

ハーブティーで「エルダーフラワー」の香りをかいだことありますか?
私はあまりいい印象がありませんでした。
シングルで飲みたいとは思えない。。

ところが、こちらフレッシュのスイス産エルダーフラワー、
すっばらしー香りでした。

幸せでした。。

本当に。。



問題です。 [ヨーロッパ紀行2009]

問題①
さて、これは何でしょう?
PICT0518.JPG


問題②
さて、こちらは何のお花でしょう?
PICT0521.JPG

答えは後ほど!

Thinking time...............

一年前。。。  [ヨーロッパ紀行2009]

いつまで、このタイトルを引っ張るのやら・・・


一年前泊めてもらった友人宅のお部屋からの景色。
PICT0499.JPG


スイス2日目に連れて行ってもらったところで、
産まれて初めて(と思われます。。)『コウノトリ』を見ました。
PICT0509.JPG


こんな風に点在しているところも。。
PICT0512.JPG



見ていると、なんとなくのんびり気分にさせられる。
コウノトリは不思議な鳥ですね。



一年前。。    [ヨーロッパ紀行2009]

一年前の今日はスイスで朝を迎えました。

一年前の昨日、イタリアパルマ→ミラノ→スイスチューリッヒ
と移動したのですね。

PICT0486.JPG
イタリア・ミラノ駅

スイスでは知人宅にお世話になりました。
そう、友人というよりは知人?な距離感の方でした。

なが~いこと知っている存在でしたが(お互いに)、
でも二人で話しをしたことなどないような。

そんな間柄だというのによくぞ受け入れてくださるものだ。。と
有り難く思っていました。

もはやすっかり友人。というか、たくさんの共通点に
ものすごく親近感を持っています。

こういうのって不思議ですね。


PICT0487.JPG
スイス・チューリッヒについて最初に行ったお店。
ファファラの直営店。

一年前。 [ヨーロッパ紀行2009]

一年前の今日、私はイタリアパルマで朝を迎えた。

ステキな街でした。

空が青かった。

PICT0450.JPG

また行ってみたいな。。


パルマハムが有名ですが、

PICT0477.JPG

パルミジャーノレッジャーノの生産地でもあります。

PICT0474.JPG


どちらも旨い!


ヨーロッパ紀行2009 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。