So-net無料ブログ作成
検索選択

なかなか結果が出ないことに疲れてきた方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月30日  
 
◎なかなか結果が出ないことに疲れてきた方へ◎
  
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「光と闇」でした。
 
やると決めて、
勇気を出して、
行動をして、
行動を精査して、
見直し・修正をして、
そしてまた行動をし続けている。
 
けれどどうしても止まってしまう、
思うように動かない、
何か見えない壁がある?
 
そんなことはありませんか?
 
もうさすがに変じゃない?
 
と思うようなことが。
 
さて、あなたは過去生というものを
信じていますか?
 
過去生って本当にあるのでしょうか?
 
ただの思い込みでしょうか?
 
あなたが信じているのがどちらでも
構いません。
 
あってもなくても関係なく、
 
でも今、紐解く過去生があるようです。
 
気づき、受け入れ、癒してあげる
過去生があるようです。
 
その過去生とは、あなたを通して
投影されるとしても、
 
あなたのものではなく、
誰かのものかもしれません。
 
人類の歴史の中で間違いなく
誰かに起きたであろう
辛い出来事や悲劇がたくさんあります。
 
その癒しをあなたが体験することは、
 
あなたの何かも必ず癒すことになり、
 
あなたは晴れて、なかなか進まない
プロジェクトの方向性を
見極めることができたり、
 
プロジェクトそのものを終わらせたり、
次の展開に駒を進めることができるのです。
 
「闇」とはあなたの内にある
まだ隠された部分。
 
あなたもまだ気づけていない
あなたの秘密。
 
簡単に開いてはいけないパンドラの箱。
 
けれど、たくさんの思考と経験が
あなたの準備を整わせたので、
今、それに取り組むことができるのです。
 
今回、あなたの「闇」にフォーカスできるのは、
まさにあなたの勇気と行動、努力によって
勝ち得たようなもの。
(勝たなくてもいいでしょうけど) 
 
ご自分で過去生リーディングができる方は
今日あたり、取り組んでみられるといいでしょう。
 
ネットで検索すれば、セルフリーディングの方法が
出てきますし、本も出ています。
 
一人では無理!という方は、今日、
過去生リーディングをしてくれる
ヒプノセラピストさんにコンタクトを
取ってみてはいかがでしょう。
 
今回の行動はきっとあなたを、またひとつ、
爽快に軽やかにピカピカにしてくれるでしょう。 
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「光と闇」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎自分の中の闇
 
◎変化への欲求
 
◎内観
                
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆変わりたいという強い欲求があります。
 
◆これは光に向かうために見つめる闇です。
 
◆自分に向き合いましょう。
 
◆内観の作業(言語化と書き出し)をしましょう。
       
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「光と闇」のカードの読み解きには、こちらもぜひ
ご覧ください。
 
「ポエタロ」のご購入方法についてはこちらをどうぞ。
http://ameblo.jp/poetarocard/entry-12248040790.html
 

ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫


今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 
 

ホントは泣きたい気分の方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月29日  
 
◎ホントは泣きたい気分の方へ◎
 
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「海」でした。
 
仕事は順調、
プライベートも充実している、
家族との関係もなかなか上々、
信頼できる友だちもいる、
 
端から見ても、
自分の状況を客観視しても、
明らかに良い状況。
 
細かくはいろいろあるけれど、
概ね満足。
しあわせだな〜
恵まれているな〜
と確かに感じる。
 
でも・・・
 
とふと浮かぶなら、
理由がはっきりあるわけではないのに、
ホントは泣きたいような気分なら、
 
あなたは今、あなたの原点に
再び触れたいとき。
 
あなたの内なる海の底に
触れたいとき。
 
それがたとえ、暗く湿っていても、
不気味な気配を醸し出していても、
不穏な空気を放っていても、
 
どこかあなたはそこで安心するはずです。
 
そんなあなたもいるはずです。
 
それでいい、
 
それがいい、
 
そこに触れることであなたは
まん丸に調和するようです。
 
誰かと比べるあなたではなく、
ただのあなたの存在価値の高さを
あなたが原点に触れることで
思い出せるはずです。
 
今日はそんなあなたに触れられる時間を
ぜひ、作ってあげてください。
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「海」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎本来の自分を思い出す
 
◎意識下を探求する
 
◎瞑想
 
◎原初の記憶
                
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆海に出かける。船の旅に出る。
 
◆大いなる流れにゆったりと身をまかせる。
じたばたしない。
 
◆静かな気持ちで自分を見つめる
環境を整える。
 
◆インナーチャイルドをケアする。
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「海」のカードの読み解きには、こちらもぜひ
ご覧ください。
 

ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫


今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 
 

分岐点にいる方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月28日  
 
◎分岐点にいる方へ◎
  
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「鳥」でした。
 
飛び立つときが来ているようです。
 
今の場所を移動しようか、
(引っ越す、職場を変える、
加わっている活動から離れる、
今やっていることをやめて新しくする・・・)
 
と迷っているのなら、
飛び立つ方を選ぶといいようです。
 
今すぐ声を出す、移動することができる場合も
あるかもしれませんが、 
 
そうでない場合も多いと思います。
 
そんなあなたは、今日、
・心を決め、
・小さな行動をひとつしてみましょう。
 
行動はどんなに小さくても大丈夫です。
 
でも、決めて行動するの小さな一歩を
今日、踏み出しておくと、
スムーズに流れに乗れそうです。
 
いずれにしても飛び立つと決めたら
まずひとつ、しておいた方がいいことがあります。
 
あなたの神殿であるところ
(家、部屋、仕事場、あなたのデスクなど)
を整えることです。
 
飛ぶ鳥あとを濁さず 
 
です。
 
それが一番あなたにとってスッキリすることで
あるのは間違いありません。
 
そして、どうしよう、とまだ悩む方は
あなたの神殿を整えてみるといいかもしれません。
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「鳥」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎直感や本能への信頼
 
◎自己実現
 
◎心の揚力 
 
◎ポテンシャル
 
◎自由
 
◎はるかなもの
               
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆自分が本当にしたいことは何か、自問する。
 
◆状況や理屈や経験則でコントロールしようと
しない。
 
◆日常性からの解放。
 
◆自分の居場所を問い直す。 
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「鳥」のカードの読み解きには、こちらもぜひ
ご覧ください。
 

ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫


今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 
 

受け取るのがちょっと苦手な方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月27日  
 
◎受け取るのがちょっと苦手な方へ◎
 
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「贈り物」でした。
 
今日、あなたに何かしらの贈り物が
寄せられるようです。
 
期待していたものかもしれませんし、
予定通りかもしれませんし、
予期せぬものかもしれませんし、
少々戸惑うものかもしれません。
 
モノかもしれませんし、
言葉かもしれませんし、
招待かもしれませんし、
課題のようなものかもしれません。
 
それがどういうものであれ、
今日、あなたに贈られるものは
奥底に愛が潜んでいます。
 
受け取るのが少々苦手なあなただとしたら、
その愛を受け取る練習と思って
受け取ってください。
 
その愛を歓んで受け取ってみてください。
 
そして、歓んで受け取った後のあなた自身を
よく観察してみてくださいね。
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「贈り物」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎感謝
 
◎よろこび
 
◎奇跡への気づき
 
◎欲
               
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆感謝とよろこびに生きる。
 
◆一日の終わりに感謝できることがいくつあったか
思い出してみる。
 
◆「ありがとう」に言い換えられる
「ごめんなさい」を探す。
 
◆とうてい感謝できないできごとに対して、
感謝できる解釈を探す。
 
◆喪失によって得たものを考察する。
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「贈り物」のカードの読み解きには、こちらもぜひ
ご覧ください。
 

ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫


今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 
 


届けたいもの、または受け取りたいものがある方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月26日  
 
◎届けたいもの、または受け取りたいものがある方へ◎
 
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「電波」でした。
 
あなたに届けたいことがあったり、
受け取りたいものがあるなら、
 
電波を利用しましょう。
 
インターネットという意味でも
テレパシーという意味でも。
 
そのためには届けたいことや
受け取りたいものについて
明確にしておく必要があります。
 
おぼろげだと伝わらない、
伝わりにくい。
 
誤解されてしまったり、
違った情報が届いた結果、
受け取るものも、微妙に違う・・・
ということになりまねません。
 
明確にするために、あなたが何を
届けたいのか、受け取りたいのか、
あなた自身でまずは明確にして
それをまた言葉や思いで発信しましょう。
 
電波を使って。
 
今日は奇しくも新月。
 
今日、明確にすることはこれからの
ひと月(月巡りの)テーマになるかも
しれませんね。
 
そして今日、海外からの案内や
外国にするお知り合いからの連絡が来たら、
 
それはあなたにとって吉報である
可能性が高そうです。
 
よほど怪しくない限り、
コンタクトをとってみるのも
良いかもしれません。
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「電波」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎伝達
 
◎距離を超える
               
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆海外の知己からうれしい知らせのメールがある。
 
◆知り合いになりたかった外国の誰かと
SNSでつながりができる。
 
◆抱えている課題に電網が多いに役立つ。
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「電波」のカードの読み解きには、こちらもぜひ
ご覧ください。
 

ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫



今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 
 

今の状況に不安を感じている方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月25日  
 
◎今の状況に不安を感じている方へ◎
 
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「すきま」でした。
 
私たちはもしかすると今、
時代のすきまに生きているのかもしれません。
 
何かが起こりそうで、でもまだ起きていない
手前の時代。
 
起こることが何なのかわからないけれど、
わからないことというのはとかく
不安を伴うもの。
 
でも不安をのさばらせておくことはなく、
解消、取り除くためにできることも
たくさんあります。
 
また、希望や楽しみ、ワクワクを
選ぶこともできます。
 
ただ、不安に蓋をするだけではダメです。
依然、不安はあなたの中に在るのだから。
 
ときにその不安と向き合うことが大事ですし、
解消の方法を考えてみる、試してみることも
大事です。
 
そして完全に不安がないのが「いい」とも
言い切れませんし、
 
そもそも完全に不安がなくなることは
ないのです。
 
なぜならそれは、希望と表裏一体のようなものだから。
 
そして不安も楽しめるものでもあるし、
それをコントロールすることも私たちにはできるのです。
 
さて、今日、あなたのすきまには何があるでしょうか?
 
それが何であれ、そこに意識を向けてあげることが
今日は大事なようです。
 
深刻にならず、気楽な気持ちで、
時代のすきまに在る、あなたのすきまを
垣間見てみましょう。
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「すきま」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎変化への無意識な欲求
 
◎窮屈な自分
 
◎自己欺瞞
               
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆世界を枠にはめて生きることに気づきましょう。
 
◆まじめですが何となく息苦しい毎日です。
 
◆自分を見つめましょう。
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「すきま」のカードの読み解きには、こちらもぜひ
ご覧ください。
 

ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫



今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 
 

伝達がうまくいかない気がしている方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月24日  
 
◎伝達がうまくいかない気がしている方へ◎
 
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「嘘」でした。
 
どんなに言葉を尽くしても
ほんとうに伝えたいことが
伝えた相手に伝わらないことは
ままあることです。
 
けれど、伝えた方は、
伝える意志を持って伝えているから、
 
伝わっていないなんて
考えもしない。
 
こと、メールでのやりとりは
危険がいっぱい。
 
メールで肝心なことを上手に伝えるのは
なかなか難しいものです。
 
あなたが伝えた側であれ、
伝えられた側であれ、
 
誰かとメールのやりとりで意思疎通ができていないような、
伝達がうまくできていないような感じがあるなら、
 
感情的な問題などではなく、
  
肝心な情報が相手から引き出せていなかったり、
あなたから相手に伝わっていないだけかもしれません。
 
このズレは決して、悪意によってのものではなく、
相手を思うコトから生じる遠慮でありそうです。
 
わかれば、な〜んだ、そういうことだったのか、と、
あっという間に緊張がとけそうです。
 
また、今回のことは、後々に響きそうなので
そのままにしておくのではなく、
 
相手の真意を聞いてみる、
あなたの真意を伝えてみる、
もう少しだけ詳細を聞いてみる、伝えてみると
いいかもしれません。
 
後々に響きそうですが、深刻ではないので
気楽な気持ちで、できれば直接、会う、話す形で
コミュニケーションをとってみましょう。

 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「嘘」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎真実への希求
 
◎嘘をつくことへの抵抗
 
◎人間関係における誠実さの定義
               
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆細かい真実を伝えることに必死になるより、
わかりあうことの本質に焦点を合わせましょう。
 
◆嘘をつきたくない自分の心の底に何があるか、
見つめていましょう。
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「嘘」のカードの読み解きには、こちらもぜひ
ご覧ください。
 


ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫



今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 
 

過去と未来のことに忙しい方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月23日  
 
◎過去と未来のことに忙しい方へ◎
 
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「僧侶」でした。
 
私たちはどんなに望んでも
どんなに頑張っても、
どんな工夫を凝らしても、
 
「いま」以外を生きることはできません。
 
でも私たちは多くの時間を
過去や未来のために
使っています。
 
「いま」によって過去も未来も
簡単に変わってしまうにもかかわらず。
 
とはいえ、蓄えは必要だし、
未来の目標があるから頑張れるということもある。
 
とあなたは思うかもしれません。
 
本当にそうでしょうか?
 
本当の本当に?
 
考えてもすぐに答えはでないかもしれないけれど、
 
私たちはときどき、そんなところに意識を向けて
 
改めて「いま」を見つめることが必要です。
 
そんな時間を今日、少しでも持てると
次の新月(26日 21:16)からひと月が
違ってくるかもしれません。
 
そして鎮まる時間を持つことは、
今、あなた自身が求めていることでもあるようです。
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「僧侶」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎真理への指向
 
◎祈りによる貢献
               
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆瞑想しましょう。
 
◆あなたの孤独は豊かに満ち足りています。
 
◆あなたは行くべき道を進んでいます。
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「僧侶」のカードの読み解きには、こちらもぜひご覧ください。


ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫



今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように[黒ハート] 



 

大人になったら無限の可能性がなくなると信じている方へ [今日のポエタロ]

【今日のポエタロメッセージ】4月22日  
 
◎大人になったら無限の可能性がなくなると信じている方へ◎
 
ポエタロカードからあなたへの今日の
メッセージをお届けします。
 
今日のあなたへのメッセージカードは
「子ども」でした。 
 
子どもには無限の可能性があると言われます。
 
そう信じている人はおおかた、
大人には無限の可能性がないと信じているようです。
 
本当にそうでしょうか?
 
もしかすると無限の可能性の有無は、
子どもにも大人にもおなじようにあり、
おなじようにないかもしれません。
 
おなじようにない、というのは、
 
子どもであっても大人であっても
その人の魂の望むものでなければ
肉体的、能力的にいくら可能性があることでも
そこには結局は進まない、
という意味で、です。
 
つまり、魂の望むもの、決めていることなら、
どういう経緯であれ、表面的な可能性などに関わらず、
成就のタイミングは来るということ。
 
つまり、無限の可能性があるような子どもであっても、
魂の望むことに一致していなければ、
興味を持たなかったり、やっても続かないことに
なるということ。
 
子どもの無限の可能性を開かせてあげたいと
あなたが思うなら、
 
表面的にどう見えようと、その子どもが
望んでいる方向をまずは見極めてあげたり、
一緒に探ってみたり、試させてあげるといいのです。
 
あなたがもし、先生や講師という立場なら
あなたの生徒さん、あなたを慕う方にも
そう接してあげるといいのです。
 
あなたのご家族(それは大人でも子どもでも)にも
同じことが言えますし、
 
何より、あなた自身に言えることです。
 
今日もし、そんなことを考えたり、
問いかけられたりしたら、
そんな視点に立って見ると、景色がよく
見えそうです。
 
私たちはみな、
 
「未来が
服着て歩いてる
神様とつないでいた
てのひらの記憶をにぎって」
 
いる存在なのですから。
 
***
 
覚 和歌子さん著「ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉」
の解説書には、下記のようにあります。
 
《「子ども」のカードを引いたあなたが直面しているテーマ》
 
◎無垢
 
◎愛情を受ける
 
◎本能と直感
 
◎率直
 
◎単純
 
◎未来
 
◎人目を気にしない
 
◎ありのまま
               
《カードからのメッセージと考えられること》
 
◆本能と直感のままに行動する。
 
◆感情を解放する。
 
◆フィルターをはずして受け止める。
 
◆子どもと時間を過ごす。
 
◆子どもに関する仕事に関わる。
      
※「ポエタロ」カードの解説書には、
覚 和歌子さんによる「詩文を読み解く」という
解説文があります。
 
「子ども」のカードの読み解きには、こちらもぜひご覧ください。


ポエタロ

ポエタロ

  • 作者: 覚 和歌子
  • 出版社/メーカー: 地湧社
  • 発売日: 2016/05
  • メディア: 文庫



今日もたった一度しかないかけがえのない
貴重な1日を味わいつくされますように。